忍者ブログ

[PR]

2018年07月17日
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【HENTAI】仮面フェチについて語る

2009年10月27日
深夜の更新です。
深夜はテンションが高かったりするので、
ちょっとおかしな話でもします。


どうやらわたくし、仮面、お面フェチらしいです。
萌えというか、すでに性的興奮を覚える域です。(HENTAI!)

仮面と言っても色々あり、目だけ隠すものから顔全体を隠すものなどありますが、
隠す範囲が同じ位なのに感じ方が違うんですよ、不思議な事に。(感じ方ってなんだよ)
簡単に思いつくものを表にしてみたところ

fimg_1256581827.png






こうなりましたとさ。
ガスマスクと狐の面は強い。あとは、忍者と黒子がいい。
これらはホントに、ホントに、いい。好き。
どうも、顔が分からないのがツボらしく、表情が読めない分、
態度で感じ取るやり取りがたまらないのです。(妄想乙)

なので、もし、出会った人が黒子で、始終顔が見れないまま
お付き合いする事になったとしても、多分大丈夫な気がする。

どこかに黒子いませんかねぇ。 
ガスマスクだったら尚良い。

でもなぜか、「20世紀少年」の「ともだち」は萌えないし、
映画SAWに出てくる豚の被り物も、ちょっと違った。
でも、ダンスグループの「ゾンビーズ」は有り。
なんだかなぁ。

そんなことを思っていたら、奇跡的に「狐の面を被った男優が出る」AVを発見してしまった。
日本始まってました。

PR
Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字